tweetcounter

特筆すべきTPS(tweets per second、一秒あたりのつぶやき数)について記録していきます。

タグアーカイブ: スーパーボウル

NFLスーパーボウルとTPS(tweets per second)

2012/02/06(日本時間)、米ナショナル・フットボールリーグ(NFL)の王座決定戦スーパーボウルが行われ、ショナル・カンファレンス(NFC)王者のジャイアンツがアメリカン・カンファレンス(AFC)王者のペイトリオッツを21-17で下し、優勝した。

1Q 2Q 3Q 4Q OT total
ジャイアンツ (9-7-0) 9 0 6 6 21
ペイトリオッツ (13-3-0) 0 10 7 0 17

この試合によって全世界のTPS(tweets per second、一秒あたりのツイート数)が大幅に伸びた。特にハーフタイムと試合終了時にTPSが大きく伸びていることがわかる。今年のハーフタイムショーではマドンナが出演した。

なお、日本国内のTPSはほとんど反応せず、普段どおりだった。

下記の青色は2012/02/06当日、赤色は1週間前の2012/01/30のグラフを重ねたものである。

  • 10秒平均日本のTPS (tweets per second)

  • 10秒平均全世界のTPS (tweets per second)

  • 5分平均日本のTPS (tweets per second)

  • 5分平均全世界のTPS (tweets per second)

またLPT(length per tweet、つぶやきの平均長)が落ち込んでいることも確認できる。

  • 5分平均日本のLPT(length per tweet)

  • 5分平均全世界のLPT(length per tweet)

次に、下記の青色は2012/02/06当日、赤色は一年前のスーパーボウルのグラフを重ねたものである。この一年でツイッターが大きく成長したことが読み取れる。また、昨年も今年と同様にハーフタイムと試合終了時にTPSが大きく伸びていることがわかる。

  • 5分平均日本のTPS (tweets per second)

  • 5分平均全世界のTPS (tweets per second)

広告
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。