tweetcounter

特筆すべきTPS(tweets per second、一秒あたりのつぶやき数)について記録していきます。

月別アーカイブ: 4月 2012

2012/04/03に急発達した低気圧とTPS(tweets per second)

2012/04/03に低気圧が急速に発達する非常に稀な現象が発生し、全国に風による被害をもたらした。

平成24年4月2~3日に急発達した低気圧について(気象庁)

午後6時頃に関東地方で暴風がピークとなり、台風第15号のときと同様に普段よりなかり多くのつぶやきが行われた。

以下の青色のグラフが2012/04/03当日、赤色のグラフはその前日のTPS(tweets per second、一秒あたりのつぶやき数)のグラフである。

  • 5分平均日本のTPS (tweets per second)

  • 5分平均全世界のTPS (tweets per second)

2012/04/03の日本におけるTPD(tweets per day、一日あたりのつぶやき数)は5988万つぶやきを記録し、過去最大となった。

  • 日本のTPD(tweets per day)

広告

2012 エイプリルフールとTPS(tweets per second)

2012/04/01 00:00にあわせて、エイプリルフールネタがたくさん公開された。それに伴い多くのツイートが行われTPSが跳ね上がった。特にネタツイートに対するリツイートが多数行われ、公式RTが占める割合が大きく上昇したのが興味深い。

下記は青色のグラフが2012/04/01、赤色のグラフはその1週間前のTPS(tweets per second、一秒あたりのつぶやき数)のグラフである。

  • 5分平均日本のTPS (tweets per second)

  • 5分平均日本の公式RTが占める割合(retweet share rate)

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。