tweetcounter

特筆すべきTPS(tweets per second、一秒あたりのつぶやき数)について記録していきます。

月別アーカイブ: 2月 2012

twitterアカウントのユーザIDが5億を突破

2012/02/23(日本時間) に twitter アカウントのユーザIDが5億を突破した。

twitterアカウントのユーザIDは新規にユーザが作られる度に1ずつ増えていくようになっており、 現在の twitter ユーザアカウント総数(累積)はおよそ5億であることがわかる。

ただし、2008年2月以前は歯抜けでユーザIDが発行されていたことと廃止されたアカウントもあるため、実際には5億より少ないはずである。

記念すべき5億番目の方はこの方

サンプリングにより作成したいくつかのグラフを以下に示す。

※2008年2月以前はユーザIDの発行に歯抜けがあるため実際の値よりも大きい数値になっています。

  • ツイッターアカウントの月間サインアップ数(signups per month)

  • ツイッターアカウントの累積サインアップ数(cumulative signups)

  • 日本のツイッターアカウントの月間サインアップ数(signups per month)と累積サインアップ数(cumulative signups)

スーパーボウル vs グラミー賞

2012/02/06(日本時間)にはスーパーボウル、翌週の2012/02/13(日本時間)にはグラミー賞と続けて大きなイベントがあった。

ここでは両イベント開催日のTPS(tweets per second、一秒あたりのつぶやき数)を比較してみる。青色は2012/02/13、赤色は1週間前の2012/02/06のグラフを示している。瞬間最大ではスーパーボウルの方が上回るものの、グラミー賞では何度となくTPSの値が大きくなっている様子を確認できる。

  • 10秒平均全世界のTPS (tweets per second)

  • 60秒平均全世界のTPS (tweets per second)

グラミー賞とTPS(tweets per second)

2012/02/13(日本時間)、米音楽界最高の栄誉とされる「第54回グラミー賞」の授賞式が行われた。イギリス出身の歌手、アデルさんが新人賞を除く主要3部門の独占を含む6部門を制覇した。

下記は青色のグラフが2012/02/13当日、赤色のグラフはその2週間前のTPS(tweets per second、一秒あたりのつぶやき数)のグラフである。日本国内ではほとんど反応は見られないが、全世界で見るとTPSの値が何度も大きくなっていることがわかる。

  • 5分平均日本のTPS (tweets per second)

  • 5分平均全世界のTPS (tweets per second)

次に、LPT(Length Per Tweet、つぶやきの平均的な長さ)のグラフを示す。日本国内ではほとんど変化していない。一方全世界では授賞式の時間帯にLPTの値が何度も小さくなり、つぶやきの平均長が短くなっていることがわかる。

  • 5分平均日本のLPT(Length per tweet)

  • 5分平均全世界のLPT (Length per tweet)

次に、全つぶやきのうち、公式RTが占める割合のグラフを示す。全世界でみると公式RTの割合が増加している様子を確認できる。

  • 5分平均日本における公式RTが占める割合

  • 5分平均全世界における公式RTが占める割合

Twitter Recap: GRAMMYs 2012

  • People sent 10,901 Tweets per second (TPS) as Adele won Record of the Year — the peak TPS moment of the night.
  • “Grammys” was mentioned in more than 5 million Tweets on Sunday between noon and midnight PT.
  • The most mentioned artists (in descending order) during that same 12-hour period were: @OfficialAdele, @ChrisBrown, @NickiMinaj, @Rihanna, Whitney Houston.

ホイットニー・ヒューストンさん死去とTPS(tweets per second)

2012/02/12午前(日本時間)、アメリカを代表する世界的な女性歌手、ホイットニー・ヒューストンさんが02/11に亡くなったことが報じられた。この情報は twitter を通じて世界に伝えられた。

下記は青色のグラフが2012/02/12当日、赤色のグラフはその1週間前のTPS(tweets per second、一秒あたりのつぶやき数)のグラフである。日本国内ではほとんど反応は見られないが、全世界で見るとTPSの値が大きくなっていることがわかる。

  • 5分平均日本のTPS (tweets per second)

  • 5分平均全世界のTPS (tweets per second)

次に、LPT(Length Per Tweet、つぶやきの平均的な長さ)のグラフを示す。日本国内ではアニメ放送に伴ってLPTの値が小さくなっている時間帯が見られるがこの訃報による反応は見られない。一方全世界では訃報の時間帯にLPTの値が大きくなって、つぶやきの平均長が長くなっていることがわかる。

  • 5分平均日本のLPT(Length per tweet)

  • 5分平均全世界のLPT (Length per tweet)

次に、全つぶやきのうち、公式RTが占める割合のグラフを示す。全世界でみると訃報に伴って公式RTの割合が急増している様子を確認できる。訃報を伝えたメディアや歌手のつぶやきを多くの人が公式RTしたものと考えられる。これがTPS全体を押し上げているとも考えられる。なお、値の落ち込みは観測システムの不具合によるものである。

  • 5分平均日本における公式RTが占める割合

  • 5分平均全世界における公式RTが占める割合

多数の公式RTが行われたつぶやきをいくつか掲載します。

ホイットニー・ヒューストンさんといえば、映画「ボディガード 」、そして「オールウェイズ・ラヴ・ユー (I Will Always Love You)」だと思います。

ご冥福をお祈りいたします。

NFLスーパーボウルとTPS(tweets per second)

2012/02/06(日本時間)、米ナショナル・フットボールリーグ(NFL)の王座決定戦スーパーボウルが行われ、ショナル・カンファレンス(NFC)王者のジャイアンツがアメリカン・カンファレンス(AFC)王者のペイトリオッツを21-17で下し、優勝した。

1Q 2Q 3Q 4Q OT total
ジャイアンツ (9-7-0) 9 0 6 6 21
ペイトリオッツ (13-3-0) 0 10 7 0 17

この試合によって全世界のTPS(tweets per second、一秒あたりのツイート数)が大幅に伸びた。特にハーフタイムと試合終了時にTPSが大きく伸びていることがわかる。今年のハーフタイムショーではマドンナが出演した。

なお、日本国内のTPSはほとんど反応せず、普段どおりだった。

下記の青色は2012/02/06当日、赤色は1週間前の2012/01/30のグラフを重ねたものである。

  • 10秒平均日本のTPS (tweets per second)

  • 10秒平均全世界のTPS (tweets per second)

  • 5分平均日本のTPS (tweets per second)

  • 5分平均全世界のTPS (tweets per second)

またLPT(length per tweet、つぶやきの平均長)が落ち込んでいることも確認できる。

  • 5分平均日本のLPT(length per tweet)

  • 5分平均全世界のLPT(length per tweet)

次に、下記の青色は2012/02/06当日、赤色は一年前のスーパーボウルのグラフを重ねたものである。この一年でツイッターが大きく成長したことが読み取れる。また、昨年も今年と同様にハーフタイムと試合終了時にTPSが大きく伸びていることがわかる。

  • 5分平均日本のTPS (tweets per second)

  • 5分平均全世界のTPS (tweets per second)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。